beyond ur lens.

 

 0321VOCALOID2-きらめきドリーマー

0321two1.jpg
0321two2.jpg

【model:鏡音リン/紅子、鏡音レン/ヤスダ ※敬称略】

21日は砂ロケしてまいりました。
事の始まりは21日の予定を考えていたところ、k.kさんがロケご一緒しませんかとお誘い下さって
有難く便乗させて頂くことに!
この日はk.kさん達の撮影グループと、今回モデルになってくれたヤスダさん紅子さん達と一緒に行きました!

車内もひたすら笑ってたりした記憶しかないんですが、
現地着く前から心配だった種が……

ユリウス着いてきたーーーーーーッ!!!!!!笑 ※風

おま、いい加減にしろし!笑
と言うか途中からラギと殿下が行ったり来たりでお空の上で喧嘩してるようにしか見えませんでした
(※晴れたり雨降ったり)
そんな心配をしつついざ現地に着いてみれば、
ただのユリウスの独断場でした。

まじ、ベントゥスぱねぇ……

と言うことで、皆さん着替えて
この日は鋼合わせ ボカロ合わせ クローズ合わせ+中国の窃盗団が実現しました
(※ただのカメラ仕様に着替えたk.kさんと私+ユナさん<クローズと窃盗団)
低位置から撮影すると砂が口に入るのでマフラーやらで防護してただけです^q^

しかし私甘く見ていた。砂の激しさ想像以上だった。
k.kさんに着替えを貸してもらわなければ確実に夜行乗れてなかった。真顔

その後砂に乗り込んできらめきドリーマー撮らせてもらいましたー!

………いやほんとこんなに激しいロケ私初めてだったかもしれない……

今まで豪雨の撮影とかはしていませんが、寒さと闘ったり砂埃と闘ったりはしていましたが、
極寒+暴風+暴砂+時々雨みたいな環境は初めてでした^q^
撮影時間は実質2時間もいられなかったのですが(私の夜行の関係もあり)
それにしても…物凄い条件だった。
そんな中ヤスダさんと紅子さんには寒い格好でほんとに頑張ってもらいました。
私の格好でさえ手首から肘にかけて霜焼け寸前で感覚なくて、打ちつけられる砂が痛かったのに
素足だとその比じゃない。

辛うじて太陽が出ている時間もあったので、その時を狙って枚数重ねたんですが
顔作るのも大変だったろうなと…ほんと有難うございました……!!
しかし以前から写真で見知ってはいたんですが、お二人とも表情作るのが上手いなあって。
大袈裟なくらいじゃないと写真にでないので、特にきらめきドリーマーとかはこのくらい大袈裟な感じが
丁度いいなと思います^v^
元気よく前向きな曲なので、広大なロケーションでシャッター切れて
凄く気持ちよかったです!

また是非お願いしますノシ
写真またアップしにきます。ひとまず速報!

↓ランキング参加してます。宜しければ応援お願いします^^
にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

me:)

mit

Author:mit
写真家。
※被写体様には許可を頂いています。画像の持ち出しはご本人以外NG
告知バナー以外のサイト内全ての画像・文章の無断転載・模倣を固く禁じます。No reproduction or republication without written permission.

my work

「あいの徒野から」

mail me

name:
mail:
message:

twitter

visitor

thanx


にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

△宜しければお願いします

Copyright © mit