beyond ur lens.

 

 0504戦国BASARA―石田三成

quare-white_black.gif



0504ishida-1.jpg

0504ishida-6.jpg

0504ishida-2.jpg

0504ishida-3.jpg

0504ishida-5.jpg

0504ishida-8.jpg

0504ishida-9.jpg

0504ishida-10.jpg
遺された忠義 雨がまだ、やまない。


【model:繭】


繭さんの三成撮らせていただいた!

ここ最近ずっと初回の方々を撮らせていただいているので、中々私もプレッシャーを感じますが新しいジャンルに学ぶところは多いです(始めのうちは何処へ行っても当然なんですけどね)

三成に最初もったイメージは寒い、でした。
秀吉が逝き、半兵衛が逝き、家康が離反し、絆を一番その身に感じ、それらが激流の如くあっという間に失われてしまった後、残った体温に僅かなぬくもりを感じては寒いと叫ぶ。
"あの陽だまりのような日々を"と回顧する姿が、裏切られた絆さえもまだ温かいと言っているようで。

天下分け目の戦場でも、この三成はきっと掲げる旗は記号であり、心では五三桐を掲げていたのかなと感じました。
今を見上げて幾重もの糸が張り巡らされ、彼の人が説いた繋がりのように断ち切られては繋がりどこまでものびて行く電線をみたら、あなたの望んだ世もここの一部にあるのでしょうかと眼を瞑る彼が見えるよう。
倒れるように前傾姿勢に落ちた刹那消えるような俊足のモーションが、そんな彼の落胆の一部を垣間見るようでした。


今までの方々ももちろん、一度拝見してはいるのですが繭さんの計算され尽くした三成のバランスには恐れ入りました。
CG系の作品は頭身に悩まされること必至なんですが…笑
彼女の目指すものや、考えを聞くことも自分の見識を広げるいいきっかけでした。
想いの強さを体現してオーディエンスに魅せる、と言うのも、一つの技術。ですね
スポンサーサイト

me:)

mit

Author:mit
写真家。
※被写体様には許可を頂いています。画像の持ち出しはご本人以外NG
告知バナー以外のサイト内全ての画像・文章の無断転載・模倣を固く禁じます。No reproduction or republication without written permission.

my work

「あいの徒野から」

mail me

name:
mail:
message:

twitter

visitor

thanx


にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

△宜しければお願いします

Copyright © mit