FC2ブログ

beyond ur lens.

Category : VOCALOID

 0926VOCALOID―刹月華


0926all2.jpg 0926all1.jpg 0926two1.jpg
0926two2.jpg

【model:鏡音レン/ごま,KAITO/M,神威がくぽ/クロコ】

ごまレン・クロぽ・MKAITOの刹月華撮影してきました^o^

3人揃っての1回目がようやく実現するので楽しみにしていた前夜、
曲聴きながら準備してたらやっぱりあったら使えるかもしれないと思い立って撮影備品を当日朝かけずり回って手にして撮影へ。
一度降りた駅で置いてなくて、結局新宿まで出た^q^
時間無駄にしたぜ…たるんどるな…

ともあれ今回はスタジオでの撮影だったので撮影機材は充実していたのですが、なぜかいつもこの3人で撮影すると何かしら試されている^^^^
諸々の事情で今回も1時間45分くらいの撮影時間でしたが、IBの時と違って辛かったのが完璧なスタジオだからライティング組める→組めるけど誤魔化し効かないのでテスト→調節が必要→背景が整っているスタジオよりもセッティングに時間がとられる、と言う事があって地味にプレッシャー感じつつの撮影でした^q^
私も何だかんだそんなにバック有のスタジオ経験は多くないからな…

前日にひるでさんに欲しいと思ってた機材を試しに借りていて、それも使っていたんですが意外と楽しかった!今回はあまり生かせるものではなかったけど、効果の程は実感したので、買うわ^o^/笑

でも仮にモノブロ用にA1~A2あたり買ったとしても、今日みたいな激短時間の撮影じゃ私の動きが時間についていかないかもしれないw


この3人を撮影するのは久しぶりだったので楽しみにしてました^^
私が備品買うのに走りまわっていたので、朝は軽く打ち合わせして話きいて、撮影はいつものように私がひたすら指示飛ばしまくる撮影でしたが(この人たちが多分団体様では一番私の被害(※誤解w)にあってる^^^^)
今回も頑張ってくれたおかげで何とか終えました。

後でクロコさんが「今までのmitさんの撮影の中で体制的に一番つらかったかもしれない」と言われたので、
多分それを体感してもらえたなら後は何が来ても大丈夫だと解釈しました^^<曲解

そうでなくとも皆いつも頑張ってくれているからの写真なので、問題ないっす^^

私の刹月華への解釈は前回の撮影で大分固まっていたので、指示にはそこまで迷わなかったんですが、場所が全然違うので違う角度から切り込むのに若干苦労した…が、何もない空間で曲を扱うのはある意味物凄い訓練でした。できればこう言う「使えないもの」が多い撮影はもう少し経験したいかな…
一人だけなら光で遊ぶのに事欠かないけど、人数が増えれば増えるだけ場所にもフレームもライティングも制限が出てくるので(紗幕からモノブロから使い放題ならいいけど)、それを捌く練習と言う意味ではあと数回やりたい。が、もうちょっと時間置いてからw←

スタジオも好きなんだけど撮るジャンルに寄るかな…
今回の刹月華はありだったと思うけど。IBよりもコンセプト狭いだけに選ぶ幅が少ないんですよね^q^
個人的に刹月華を和過ぎる場所で撮るって言うのは私の中では違う感じもするし。

最初は結構違う色で撮影してたんですが、途中からむずむずして我慢出来なかったのでいつも通りに切り替えました。
自分らしくないのはダメだ、やっぱり続かない^q^

なんかもう凄く楽しい一日でした。有難う笑
次は後1時間くらい長く撮りたいなwww


訪問して下さってありがとうございます!
ランキング参加しています。宜しければ応援して頂けると有難いです^^*
にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 0620VOCALOID2―右肩の蝶


0620rin3.jpg 0620rin1.jpg
0620rin4.jpg

【model:しいら】

【DEAR160って何?】→http://urarod.blog42.fc2.com/blog-category-5.html

しいらとスタジオで右肩の蝶やってきましたー^^
私も着たけどしいらをメインで撮らせてもらいたかったので、ただのカメラ手放さないレン98%でしたが。
大好きな曲の一つなので、早いとこやりたいなーと思っていたんですが、気づいたら通常衣装最初に作ったのにやったのこんな経ってからでした笑。
しかもしいらと通常合わせて着るのこれが初回とかまさか過ぎる件^q^
私は数回通常着てるけど、しいらと合わせるの初だったw

でも昨日クロコさんに「通常!?」と言われてすっかり派生レイヤーが板についたようです^o^有難うございます全部好きです

そんな事で私はBOOKに使う気満々で撮影してきたわけですが。
朝から衣装のキャリーにカメラ機材ほぼ一式(三脚とモノブロ以外全部)持って行ったので、荷物ぱなかった。
帰りはしいらにも荷物もち手伝わせてしまって…ありがとう><;

朝に軽く打ち合わせしつつ、着替えようとしたらまさかのネット忘れ(何か前もこんな事あったな…笑)でたまたま近くで着替えていた方がネットくれて(ほんとにくれた)事なきを得ました。見てないと思いますが感謝尽きません…!
最近忘れ物かなり減ってきたんだけど迂闊だった…

何かしいらも朝メールで「謝らないといけない事がある」とか来たので、「身体とウィッグはあるんでしょ?なら大丈夫」と投げやりすぎるメールを返しました^^^^実際大丈夫だったしノープロブレムです。ゴーヤはやめときます。

と言うか右肩の蝶で…と考えて行きましたが、トラブル避けるためにどこでも使えるように構図セッティングしといて正解だった^q^
今回は何かもう息遣いさえも感じない瞬間撮影を目的にしていました。

しいらに期待した今日:脱いで^o^

それ脱げる?どこまで脱げる?ギリギリまで脱いで^u^

だって私綺麗なもの大好きです。綺麗なもの使わないでどうするよ…
しいらには事前にメイクとかの打ち合わせしてたのですが、当日脱がすとかは言ってなかった気がするけど笑
脱いでくれました有難う^^/<脱がしたの間違いでないか

彼女ありえないくらい色白いのと肌きれいなので、右肩の蝶やるならこれを!と思っていました。
色々情報集めて解釈固めてきましたが、これは起承転結作るよりは断片的な解釈がいいなーと思っていたので、細かい所は考えないようにしました。
ただ見た瞬間にコンセプトを意識できるように、あまり生もの扱いしないライティングにしました。

まー買った本読む暇なくて新しいのは入れてないんだけど…^^
蝶々は前日に夜なべしてぺたぺた作りましたw
また編集したらアップしにきますー
最近本気で自分二人でいいから影分身がほしい。
関西にも行きたいし遊びたい人いっぱいいるし、撮影のお誘いも何件か都合つかずお断りしてしまう事になってしまったし、一人の人間が出来る事は限られているのがもどかしい。時間が有限過ぎる…!!

お疲れちゃんでした^^

ランキング参加しています。宜しければ応援して頂けると有難いです^^*
にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 0522 VOCALOID2-刹月華


0522gakupo1.jpg 0522two1.jpg
【model:鏡音レン(ごま)、神威がくぽ(クロコ)※敬称略】

お疲れ様でございました。
本日は自宅待機なKAITOにお土産写真を作る名目で笑、刹月華撮影してきましたー!!
前回のIB撮影時に決まった予定で早2ヵ月半くらい。
今回はシェアで某スタジオに行きましたが…もう二度とここ行きたくない^^^^
行くなら1組だけで…いやでも勘弁してほしい笑

前日午後から久しぶりにヨドバシ行けて、そこで目をつけてた35mmを購入してきました^^
昨日買わなきゃって訳ではなかったのですが、今日のスタジオキャパを考えるとあってもいいなーと思ったので試し撮りに。
F2と相当迷ったんですが、やっぱりフルタイムマニュアルフォーカスが使い勝手良かったのと、USMは魅力的だったと今日ひしひしと感じたのと、5枚レンズのぼけもやっぱり比べると少し気になったのと、今後を考えると…って言うので思いきってF1.4L。
後悔はしていない。今後も可愛がってあげる予定^^

で、スタジオですが予想よりはるかに酷い方向で笑
とりあえず動かない扉+白オレンジ自然光の極限ミックス+背丈が低すぎる柵+畳の色が途中からまるで違う=どうしようもないスタジオ
いやスタジオじゃないんだけど…笑
こんなに苦しんだの久しぶりだ…ってくらい苦しみました^q^
途中で本気で心折れそうだったんだけど、ここで撮るの止めたら終わりだと思って撮り続けるしかなかった。

狭い中でのシェアだったので、ライト1つでもカメラの設定に影響しちゃうので好き勝手もそうそうできず。
やっぱり自分がされると嫌なので、人がストロボセットしたりしてると他の光も拾った計算でそこにライト立ててるんだなって思うので迂闊に邪魔もできなかった…。
ほんと他の人どんな思いでこのスタジオ借りた時撮影してんだろうと思った笑

でもモデルはいつもの如くぱねえイケメン達だったので…
何とか撮りたいと思っていたものは一通り撮り終えた感じでした。

刹月華は初めて撮影させてもらったんですが、イメージ的には遊郭で一番の美女のレンは、「美人だが一度視線を交われば二度と現には戻れない妖艶な美貌を放っている」娼婦で。
そこで噂を聞きつけてふらっと立ち入ったがくぽはやはりレンに惚れこんでしまう訳ですが、
通う内にレンが心を閉ざしていて遊女としての顔しか見せてくれない事に段々気づき始めて、
時々ふと見せる切ない顔の奥の、本当の彼女を見たいと思いだす。
けれど見たら最後、二度と戻れないとどこかで悟っていて。
その心情をPVの目隠しが語っているのかなーと解釈しました。
籠の中の鳥=遊女のレン

なのでがくぽが目隠ししている時はレンは付けず、レンが着けている時は彼女の本当を見たい、と言う意味でがくぽにはつけないでもらっていました。
互いの知らないところで、互いは真実をさらけ出している。
けれどそれを二人が知るのは、二度と戻らない覚悟をした時。
と言うところで、実質起承転結の転手前くらいまでを撮れたかなって感じです。

全員揃った時は最後まで行けたらいいなー^^

今回は楽器も持ってきてもらったので、其々の心理的イメージを楽器を使って撮影してきました。
ごまさんとクロコさんが宙に舞う事実に10回以上^^^^
ごまさんに至っては真面目にハァハァ言ってた…とてもすまないと思っている…orz
ここまでして何も出さずに終われないって言うのもあったけど、もっと早く気づくべきだったよな笑!
おかげ様で学びました^^/
こうやって付き合ってくれる人がいるからこそ色々試す事ができるんだ…有難い。

ホント今日は撮影環境が過酷だった分、モデルさんにはいつもの倍くらい辛い体制と動きを要求してました。ほんとすみません。笑
「もっと上、もっと近く、もっと反って」ともっとコールを繰り返す私に、「もう行けねーよ!!」と言う状態だったろうに文句の一つも言わず頑張ってくれて本当に有難かった。
何回か撮影一緒してるけど、この人たちならやれる、と思ってしまうから自分が撮りたい絵を作るために頑張ってもらいたいと思ってしまう^^…すまん笑
でも楽しかった!!二人とも有難う!
いつもこの人たち撮影してて思うけどバランス素晴らしい。
次楽しみにしとります^^/
今日で刹月華の半分くらい解釈まとまったかなーと思います。

アフターは比嘉白石比嘉白石うるさくてすみませんでした^q^
計画の事もぽつぽつ話して、人に話す事で少しずつまとまってきている気がする。
眠いのでとりあえず3枚だけ。あとで枚数追加します。

お疲れ様でしたー!

追伸:デザフェスの件でメッセージやコメントなど下さっている皆様有難うございます!
順にお返事しますのでもう少々おまち頂けると嬉しいです^^/


ランキング参加しています。宜しければ応援して頂けると有難いです^^*
にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 0306VOCALOID-IMITATION BLACK【DF】


0306two1.jpg 0306two2.jpg 0306all2.jpg
0306len1.jpg 0306len2.jpg


【model:鏡音レン(ごま)、KAITO(M)、神威がくぽ(クロコ)※敬称略】

速報で!
ごまさんMさんクロコさんと2回目のIB撮影に行きました!

前からリベンジを、と言う話をしていましたが、事の発端はジュリ誕会で集まった時
Mさんが提案してくれたロケ地で撮影をしてみないかと言う事でした。
個人的にIBにガチと思えるほど素敵なロケ地で、皆でテンションひたすらだだ上がり状態だったのですが
この日私達に課せられた使命は1時間半以内にヒットを出して撮りきること。
と言うのも、予想はつくと思いますが高額スタジオなので2時間しか借りていないため、
4人で借りて一気に撮影すると言うプランで進めました。

まずは集合時間朝7時^o^/…と言うのはまあ認知間違いがあって申し訳なかったのですがorz
私は「そんなに打ち合わせの時間とれるのか!よしいける」と思っていましたw
(実際あって良かった時間だったと思ってます)

今までIBは何度も聴いていましたが、前回は漠然とした曲とPVのイメージだけで、
うまく噛み砕けていなかったと言うか、雰囲気が周囲の模倣みたいだなーと、実はあまりしっくりしていませんでした。
寝る前と電車の中でひたすら曲を聞いて、感じた事を書きとめている内にだんだん入りこめるようになって行って
自分なりの解釈が生まれました…!

と言うことで、打ち合わせにそれを持ち寄って3人にお話してから撮影に臨みました。
ひかれないか心配でしたが私はいつでも本気だ←
3人とも真剣に聞いてくれて、とても嬉しかった…!

私の中でIMITATION BLACKは、結構悲しいお話じゃないのかなと思っていて
話の主人公はレンではなくて、KAITOとがくぽだと思っています。
二人が「レン」と言う人形に恋をするところから始まり。
日常を捨て、モラルを捨て、人形を愛した苦悩に苛まれながらも愛しい人を手放す事ができずに
「人形」に愛をささげる不完全な愛の形が描かれた曲なのかなと。

黒く塗りつぶされた影の時間にだけ、人間の魂が吹き込まれてぬくもりと光をもったレンの瞳と、
それに惹かれるように愛を重ねる二人と。
太陽が昇るとまた冷たい身体に戻ってしまう不思議な人形で。
周りには狂っていると蔑まれ、非日常の世界に溺れる自分を救うために一度は手放したけれど、
本当の自分らしさを見失った彼らにはレンの温もりを拭ってくれる人(人間)は現れず。

好きな人を心から愛しんで、そして消えるならきっとそれも悪くない―
レンと言う心が消えるまで、人形の彼を愛した、二人の男のお話なのかなと。
歌詞を読んで頂ければ恐らく上の部分で私が感じた詩が読めるかなと!

レン=黒、影と言う解釈です。

なので今回はレンの人形と人間の差を出したかった事と、
がくぽとKAITOのレンに対するアプローチの差と物語の筋、
あとギターを持参してくれるとの事だったので、ライブ感を出すのを目的に。
3つが1時間半で出来れば上出来と考えて行きました。

と言う事で100%私の指示のもと怒涛の移動&撮影でした。
今回こんなに効率よく撮影ができたのも、全ては全権を私に委ねてくれた3人のおかげと言っても誇張はない。
未だかつてない程のドS指示を飛ばしまくっていたのですが(焦っていたのもあって^^;)
アフターで平謝りしたら「そんな風に感じなかった」とケロっと言ってくれた皆に
私は喜んでいいのか謝ったらいいのか…笑!
実はクロコさんとMさんはガチ撮影2回目なのだけれども、何度も撮影している気がしたのは何故だろう…笑

そのくらい、3人とも凄く私の思い通りにポジション移動してくれるのがスマート。
これで手こずると時間が食われてしまうので、とても有難いのです。

そして3人のバナナイスの比率が黄金比であると個人的に思う。
バランスが良い、と感じるのは私の好みの問題かもしれませんが、
私はKAITO=がくぽに加えて+イケレンで成立するバナナイスが大好きだ^^
女形ポジションだけれども、レンはこのくらいかっこいいのが私は撮り甲斐がある。
ごまさんには人間と人形の2パターンお願いしましたが、演じ分けの上手さに脱帽でした。
上の2枚を見てもらえれば違いを分かって頂けるかなと思います。モデルの力です…!

がくぽとKAITOの取り分けはポジション移動と
がくぽ→正面から手に入れる強さ
KAITO→触れられない、でも自分のものにしたい、触ればきっともどれないと言う格闘→後ろからアプローチ
と言う手段をとって分けました。

そして何より今回の撮影は全員が全員に「触れるな」とずっと言ってました笑。
抱きしめる仕草も、キスをする仕草も、指すら触れないでギリギリで止めてくれとお願い。
非日常を演出するこの場所と、スローモーションのような動きを溶け込ませたかったので。

と言う事でこのスペースを貸して下さったオーナーの方もいい方で濃密な1時間半でした。
(スタジオじゃないので制限はありますが、それを凌駕するロケーション)
3人とも本当に有難う…!感謝尽きません。

しかもアフターでお誕生日祝ってもらった…!ブリオッシュで笑!!
わーほんとに有難うございます…!!大好きです。お手洗いから戻ったらブリオッシュ来て自分の前に置かれたからびっくりしたけどめっちゃ嬉しかった…!
なんだろう。こんなによくしてもらっていいのだろうか。真顔

次も宜しくお願いしますv



追加しました。続きはデザフェスで☆

ランキング参加しています。宜しければ応援して頂けると有難いです^^*
にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

me:)

mit

Author:mit
写真家。
※被写体様には許可を頂いています。画像の持ち出しはご本人以外NG
告知バナー以外のサイト内全ての画像・文章の無断転載・模倣を固く禁じます。No reproduction or republication without written permission.

my work

「あいの徒野から」

mail me

name:
mail:
message:

twitter

visitor

thanx


にほんブログ村 写真ブログ コスプレ写真(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

△宜しければお願いします

Copyright © mit